あたまの体操1

2回でニセモノがわかるかな?

眼の前に7枚の金貨があるが、そのうち1枚だけはニセモノで、それはホンモノより少し軽くできています。天秤ばかりを2回だけ使ってそのニセモノを見つけ出すためにはどうすればいいでしょうか?


まずは両方の皿に3枚ずつのせます。もし、はかりが釣り合っていたら、残った1枚の金貨がニセモノです。釣り合わなかったら、軽い方の3枚の中にニセモノがあるのだから、その3枚のうち1枚は残して、両方に1枚ずつのせます。ここで釣り合えば、残った1枚がニセモノとなります。もし釣り合わなければ、軽い方がニセモノということになります。