100円ワイヤーブックスタンドがいい

セリアという100円ショップで見つけたワイヤーブックスタンドがなかなかいい感じです。

パソコンをいじりながら本を参照する場合、これまでは肘で開いたページをおさえながらパソコンをいじったり、片手で本をおさえながらもう一方の手でパソコンをいじったりしてました。時々、重たい何かを開いたページにのせたりもしてました。

セリアで何かいいものはないかとブラブラしていると、ワイヤーで作られたブックスタンドを発見しました。

プラスチック制のものは見かけたことがありましが、場所も取るし本を立てて開くことしかできないので、使えないなと思ってました。でもワイヤーで作られたものは折りたたみができ、本を寝かせたままで使うこともできるし、本を立てた姿勢も3段階くらいの角度を選択できるような作りでした。

これは使えそうだと、さっそく試してみることにしました。

難なくページを開いておくことができますが、買ったものは開いたページにワイヤーがこすれると薄い線なのか傷のようなものがつきます。けっこう分厚い本でも開いておくことができますが、分厚い本のほうが傷がつきやすいです。

そこで前のワイヤーの一部にヘンプのような紐を巻き付けました。これがなかなかいい感じです。

もう1つ難点があります。本を立てて開く形態にしたとき、本の背中の部分に支えがなくて、本があまりよく開きません。

これもヘンプの紐で解決しました。紐を横と斜めに張り巡らせて背もたれを作ると、いい感じで開いておくことができます。

製品に少し工夫を加えたので結局100円以上してますが、一般的な雑貨屋さんで買うよりかは安くすんでいると思います。是非お試しあれ。